ルミノックス公式サイト[日本正規販売元]

menu open menu closed

レッドハンドシリーズ

卓越した視認性を誇る
Luminoxウォッチに、さらなる視認性を。

「いつ、いかなる状況であっても、瞬時に時刻を認識できる」ことを念頭に置きつくられる、Luminoxウォッチ。

この卓越した視認性を、さらに向上することはできないか。
どんなに防水性や耐久性が優れていても、時刻を読み取ることができなければ、力を発揮することはできない。

2009年7月、こうした想いのもとに開発された、Luminoxの新たな人気シリーズRED HAND SERIESが誕生しました。

すべてのLuminoxウォッチには、自己発光システムのLuminox LIGHT TECHNOLOGY(LLT)が搭載され、
夜間での卓越した視認性を発揮します。

ならば一方で、昼間の視認性をさらに向上できれば、より魅力的なタイムピースができあがるのではないか。
そうしてたどり着いたのが、文字盤とのコントラストが効いた色彩である、レッドカラーの秒針を搭載するアイデア。

それまでのLuminoxウォッチは基本的に、秒針は時分針に合わせてホワイトカラーで統一されていました。
秒針に赤針を搭載することで、秒単位での時間経過がより目視しやすくなり、副産物ですが、
デザイン面でもアクセントとなり引き締まった印象を与えるようになったのです。
さらに、夜間での視認性をより向上させるため、インデックスに蓄光塗料であるスーパールミノーバを使用。

また、日本のLuminoxファンから要望の多かった、文字盤6時位置への「Navy SEALs」表記(*1)を復活させたのです。

昼夜を問わない卓越した視認性、Luminoxの原点とも言える部隊名など、
まさにLuminoxの魅力が凝縮されたタイムピースが、このRED HAND SERIESと言えるでしょう。

*1:Ref.3001.RH.JLとRef.3051.RH.JLのみとなります。

「SPACE BALLOON ― 宇宙までの耐久実験 ―」に挑戦。

個人による宇宙開発「ふうせん宇宙撮影」を確立したパイオニア・岩谷圭介氏にご協力いただき、
「SPACE BALLOON(スペースバルーン) ―宇宙までの耐久実験―」を実施。
地上との温度差、約100度。地上との気圧差、1/100(空気がほぼ存在しない低真空状態)。
高度34,400mの成層圏という過酷な環境の中、RED HAND SERIES「Ref.3001.RH.JL」はなにも
囲われていない、いわば生身の状態で時を刻みました。

ORIGINAL NAVY SEAL
3000 SERIES Ref.3001.RH.JL

世界最強と称される米海軍特殊部隊Navy SEALsからのタイムピース開発要請により誕生した、
Luminoxの原点となるモデルがベース。
文字盤のNavy SEALs表記がよりいっそう、Luminoxの原点を想起させる。
(「SPACE BALLOON ―宇宙までの耐久実験―」使用モデル)

NAVY SEAL
COLORMARK 3050 SERIES Ref.3051.RH.JL

そのカジュアルなデザインと、Luminoxが持つ軽量性、防水性、耐久性を兼ね備え、
いまやLuminoxの中でもいちばん定番となるモデルがベース。
カラフルなLLTとスーパールミノーバによる華やかな発光が特長で、夜間での腕元を彩る。

RECON NAV SPC 8830 SERIES Ref.8831.RH.JL

タキメーター、GMT、コンパス、縮尺目盛、メジャーなどを搭載し、
多くのプロフェッショナルに愛用されている多機能モデルがベース。
秒針だけでなく第4クオーター(9-12時)もレッドカラーとなり、存在感のあるタイムピースとなっている。

ムービー

  • Luminox Carbon SEAL 3800 SERIES
  • 木村東吉、Grand Circleを巡る旅
  • Luminox BASH 2015
    スペシャルムービー

and more...

ピックアップ

and more...

ショップ

CAUTIONルミノックスから重要なお知らせ

Luminox商品の模倣品が発見されました。Luminox本社、及び弊社の調査により、海外はもちろん国内でも模倣品が続けて発見されております。調査によると、ルミノックスに非常に良く似た巧妙な模倣品であり、相当数の模倣品が流通していることが確認されております。現在、発見されている模倣品は、腕時計本体にルミノックスロゴの印字はもちろん、サイズ・重量・素材・デザインに至るまで一見真贋の特定がしづらいものであり、複数モデルに渡り発見されております。模倣品を購入しない為に下記内容をご確認頂き、疑わしい商品には充分ご注意下さい。
詳細およびお問い合わせはこちら