2013年10月30日発売
Skunk Works(スカンクワークス)は、ロッキードマーティン社の極秘部門として第二次世界大戦中に設立され、数十名の設計者と百数名の技能者により構成されたエリートエンジニア集団の名。
これまでにU-2,SR-71,F-117など数々の名機を世に送り出した実績を持ち、現在もまた米国航空産業の最先端で活動しています。

本モデルはミリタリーを起源にもつBuzz Rickson'sとLuminoxより、そのSkunk Worksへ敬意を捧げたモデルです。
ベースモデルは、彼らの手掛けた"F-117戦闘機"をモチーフにしたパイロットウォッチである「Luminox F-117 NIGHT HAWK SERIES(Ref.3400PVD)」を採用。
F-117戦闘機独特の機体形状にインスパイアされたベゼルには、ガンメタルカラーPVD加工を施しました。
さらに文字盤には80年代当時のロッキード社のロゴを配し、フライトジャケットを彷彿させるようなカラーで、ヴィンテージ感溢れるフォントを採用。クラシックな印象でどこか懐かしさを感じさせる仕上がりです。
裏蓋には両ブランドロゴと象徴的なスカンクのロゴ、300本限定のシリアルナンバーが刻印されます。
またBuzz Rickson'sがフライトジャケットにも採用している拘りのナイロン素材の特別ボックス付きです。

 

【Skunk Works(スカンクワークス)】
since 1943

スカンクワークスとは、アメリカ合衆国の航空機製造会社であるロッキード・マーティン社の一部門「ロッキード・マーティン先進開発計画(Lockheeds Martin's Advanced Development Programs)」と呼ばれており、デザインチームの通称。数十名の設計者と百数名の技術職によって構成されたそのエリートエンジニア集団は''U-2偵察機、SR-71偵察機、F-117など数々の名機を送り出した実績を持っている。

【Buzz Rickson's(バズリクソンズ)】
since 1993

"FLIGHT JACKET"の歴史と誇りを追求するブランド"Buzz Rickson's"。その復刻作業は、スペック、素材、フォルム、パーツに至るまで徹底的にこだわり、一着一着にクラフトマンシップを込め、本物だけが持つ魅力に肉迫するブランドです。映画「戦う翼」の劇中で、アメリカの俳優/スティーブ・マックィーンが演じる役名 "Buzz Rickson's"に由来します。

     
発光
1~11時・時分秒針・ベゼル:グリーン/12時:オレンジ
  文字盤
6時位置にはスカンクワークスの文字、ロッキードロゴが配される。ベゼルはガンメタルカラー、ケースとベルトはブラックカラーPVD加工が施される。
  裏蓋
ルミノックス、バズリクソンズ、スカンクワークスのロゴ入り。300本限定・シリアルナンバー
  BOX
バズリクソンズがこだわった、ナイロン製特別ボックス。第二次世界大戦終了後フライトジャケットはナイロン素材中心に製作されていた。替えラバーベルトとバネ棒はずし(工具)付

詳細はこちら

ムービー

  • Luminox × EYE EYE ISUZU G-Time | BMX SESSION
  • NAVY SEAL 3500 SERIES
  • BLACK OPS 8880 SERIES

and more...

ピックアップ

and more...

ショップ

CAUTIONルミノックスから重要なお知らせ

Luminox商品の模倣品が発見されました。Luminox本社、及び弊社の調査により、海外はもちろん国内でも模倣品が続けて発見されております。調査によると、ルミノックスに非常に良く似た巧妙な模倣品であり、相当数の模倣品が流通していることが確認されております。現在、発見されている模倣品は、腕時計本体にルミノックスロゴの印字はもちろん、サイズ・重量・素材・デザインに至るまで一見真贋の特定がしづらいものであり、複数モデルに渡り発見されております。模倣品を購入しない為に下記内容をご確認頂き、疑わしい商品には充分ご注意下さい。
詳細およびお問い合わせはこちら