SR-71 BLACK BIRD BLACKOUT

SR-71ブラック・バード9080シリーズの4番目のニューモデル、SR-71 ブラックバード・バルジュ・クロノグラフシリーズをリリースします。

ケースはサンドブレスト仕上げされたPVD加工の高級感ある仕上げとなっています。 文字盤にはチャコールカラーのブラッシュ仕上げが施され、クロノグラフ計のポリッシュ仕上げとのコントラストで、視認性を発揮します。 ムーブメントは、開発から30年以上経った現在でも生産されている『Swiss Valjoux7750(オートマティックムーブメント)』が搭載されています。 文字盤上には、曜日と日付を示すディスプレイが3時側に、中央には先端がレッドのクロノグラフの秒針が、そして12時側と6時側には分針、 時針のカウンターが配置されています。

この20世紀の怪物航空機SR-71 BLACKBIRDとVALJOUX7750の豪華な共演は、さらに進化を遂げ高級感が増し、腕につけたときの特別感を演出してくれることでしょう。

SR-71 BLACK BIRD
LUMINOX LIGHT TECHNOLOGY
ブルーを基調とした発光を使用

他のブラックアウトモデルと同様にブルーを基調とした発光を使用。分・時針、12時にはグリーンを使用。

FACE DESIGN
文字盤とベゼルにはチャコールグレー、クロノの針には赤を採用

実用的な計器として使用するため、通常のブラックアウトモデルとは異なり、文字盤とベゼルにはチャコールグレー、クロノの針には赤を採用。

CASE BACK
Swiss Valjoux7750オートマティックムーブメントを搭載

Swiss Valjoux7750オートマティックムーブメントを搭載。裏蓋にはSR-71の勇姿がロッキードマーティンのロゴとともに刻印。

SR-71

SR-71はマッハ3.2の性能を誇り超音速航空機史上の革命となりました。SR-71は途方もない高度とスピード上の記録を打ち立て今日もなおその記録は破られていません。 このロッキード・マーティン社の名機は1966年~1998年の間、アメリカ空軍とNASAのミッションと共に活躍。